環境マネジメント

環境マネジメントシステム

芙蓉リースグループでは、芙蓉総合リースの社長を最高責任者、コーポレートコミュニケーション室担当役員を環境統括責任者とし、グループ会社も含めた環境マネジメントシステム体制を構築しています。

環境マネジメントシステム体制
環境マネジメントシステム体制図

ISO14001認証取得

芙蓉リースとグループ会社では、2006年7月に主な事業所でISO14001用語解説の認証を取得し、2015年6月に3度目の更新審査に合格、2017年6月には規格改訂に伴う移行審査に合格しました。

現在の認証範囲は下記のとおりです。今後も、環境配慮型経営を実現するため、環境マネジメントシステムの確実な運用に努めていきます。

ISO14001:2015 認証取得範囲

  • 芙蓉総合リース 本社、大阪支店(リース業、割賦販売、融資その他の金融サービス業務、生命保険の募集業務)
  • 芙蓉リース販売 本社、東京3Rセンター(再リース契約代行処理、リース終了物件の売却・廃棄業務代行・中古物件の売買)
  • エフ・ネット 本社、深川テクニカルセンター(電子計算機・ソフトウェア・通信機器の販売)
  • エフ・ジー・エル・サービス(損害保険代理業、営業事務の受託、総務・庶務事務の受託)
ISO14001 マネジメントシステム登録証
ISO14001:2015 マネジメントシステム登録証
付属書1
付属書1

画像をクリックすると拡大します。

内部環境監査・外部審査

芙蓉リースグループは、内部環境監査や外部審査などを活用し、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めています。

内部環境監査

従来は、毎年全ての部室店・グループ会社に対して内部環境監査を実施してきましたが、環境マネジメントシステムがグループ全社に浸透してきたことから、2012年度以降は、約半数にあたる部室店・グループ会社に対して、年度交代で内部環境監査を実施しています。

また、2015年度からは該当年度に外部審査を受けた部署の内部環境監査は省略しています。

内部環境監査
  2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
被監査部署 本社部室 38部室 20部室 19部室 19部室 9部室
支店 21支店 11支店 3支店
グループ会社 6社 3社 3社 1社 0社
重大な不適合 0件 0件 0件 0件 0件
軽微な不適合 1件 1件 0件 0件 0件
改善の機会 14件 3件 0件 0件 0件
優良事項 45件 22件 2件 5件 2件
  • ※ 改善の機会:今後、良くするためのアドバイス

外部審査

2016年6月に、ISO14001の外部審査を受けました。審査結果やご指導いただいた点を参考に、今後も継続的な改善に取り組んでいきます。

外部審査の結果
審査結果 2012年6月 2013年7月 2014年6月 2015年6月 2016年6月
ストロングポイント 1件 3件 2件 1件 0件
グットポイント 5件 5件 4件 6件 2件
改善の機会 6件 4件 0件 3件 2件
改善指摘事項 0件 0件 0件 0件 0件
  • ※ 改善の機会:今後、良くするためのアドバイス

環境教育

芙蓉リースグループでは、環境マネジメントシステムに対する理解や環境関連の知識・技能の向上を図るために、環境教育を定期的に実施しています。

2015年度の実施状況は下表のとおりです。

環境教育の実施状況

環境教育の実施状況(2015年度)
  名称 実施時期 参加人数
社員研修 環境e ラーニング 2015年4月~2015年5月 922名
東京3Rセンター研修 2015年10月 30名
サンデンフォレスト生物多様性研修 2015年5月 新入社員30名
写真
東京3Rセンター研修

2015年度は、全社員を対象にした環境eラーニングで、最新の環境関連情報や環境法令などの知識向上を図ったほか、新入社員と希望者を対象に東京3Rセンター研修を計3回実施し、リース満了物件に対する3R実践現場の見学を通して当社グループの環境対策への理解向上を図りました。

また、芙蓉リースでは、2013年度から環境教育の一環として、新入社員研修に「生物多様性」を学ぶ体験学習を新たに導入しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

eco検定の受験奨励

芙蓉リースグループでは、社員の環境意識を高めるために、環境社会検定試験(eco検定)の受験を奨励しています。

2015年度の合格者は5名で、2016年3月末時点の合格者総数は193名になりました

  • ※ 連結子会社のシャープファイナンスでは、上記とは別に80名が合格しています。

環境関連法令の順守

点検結果 件数
法令違反 0件
環境に関する苦情 0件

芙蓉リースグループは、各種の環境教育活動などを通じて、すべての役員・社員に環境関連法令を順守するよう徹底しています。

また、環境関連法令の順守状況を点検する環境関連法令のコンプライアンスチェックを定期的に実施しています。

2015年度は、2016年2月に2015年2月~2016年1月までの順守状況を点検し、「法令違反」「環境に関する苦情」ともに該当する事例がないことを確認しました。

なお、過年度においても「環境法令違反」と「環境に関する苦情」は0件です。

用語解説
ISO14001

ISO14001とは国際標準化機構(International Organization for Standardization)が定めた環境マネジメントシステムの仕様に関する世界標準の規格です。

国際標準化機構は、国際規格を作成する民間団体で、スイスに本部があります。

ページトップに戻る