高齢者の安心な住まいのために

ニチイホーム 昭島 昭和の森(右側)とアイリスガーデン 昭島 昭和の森(左側)

芙蓉リースは、不動産リースの新たな分野として、高齢者向け施設の建物リースを始めました。

その第一弾として取り組んだのは、株式会社ニチイケアパレスが東京都昭島市で運営する「介護付有料老人ホーム※1 ニチイホーム 昭島 昭和の森(総室数77)」と、併設する「サービス付き高齢者向け住宅※2 アイリスガーデン 昭島 昭和の森(総戸数51)」で、2016年4月にオープンしました。

日本では高齢者が年々増加するなか、高齢者が安心して住める施設の不足が社会的課題の一つとなっています。2025年には、東京都と周辺3県で介護施設が約13万人分不足するとの推計もあります。

当社では、今後もさまざまなファイナンスサービスを通じて、高齢者向け施設をはじめとする「福祉貢献型建物」の整備に貢献していきます。

※1 「介護付有料老人ホーム」
行政から「特定施設入居者生活介護」の指定を受けた施設。24時間の見守り体制で、食事をはじめとした健康管理、掃除や洗濯、入浴、排泄などの介護サービスを提供します。
※2 「サービス付き高齢者向け住宅」
バリアフリー構造等を有し、安否確認・生活相談のサービスを提供する住宅。高齢者の居住の安定を確保することを目的に、国土交通省、厚生労働省の共管制度として創設されました。

写真

アイリスガーデン

写真

ニチイホーム

写真

ニチイホーム

写真

特別浴室
寝たきりの人や、座位を保つのが困難な人のための浴室です。スタッフのサポートで安心して入浴できます。

写真

一般浴室
各室の個人浴室とは別に備えた大きな浴室です。滑りにくい床材を使用し、清潔で開放感あふれるなか、ゆったりと入浴を楽しめます。

Customer's VOICE 株式会社ニチイケアパレス 「建物リースに大変満足しています」

ニチイグループは「トータル介護サービス」を全国で提供しています。その中でニチイケアパレスは、「介護付有料老人ホーム ニチイホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅 アイリスガーデン」を首都圏中心に展開しています。

「昭島 昭和の森」は緑豊かな住宅地にあり、商業施設や文化・スポーツ施設など周辺の環境にも恵まれ、入居者の皆様に大変喜ばれています。また、アイリスガーデンとニチイホームを併設することで、元気なうちはアイリスガーデンで、見守りや介護が必要になったらニチイホームでと、将来の住み替えも安心な施設です。

今回、芙蓉リースの建物リースを活用することで、こうした条件の良い用地を使えることになりました。施設も当社の希望通りの仕様で、非常に満足しています。さらに、事務・管理業務の面でも大幅な省力化・効率化につながっています。建物リースは、「設備資金調達の一手法」としてだけでなく、事業者にとってさまざまなメリットがあると実感しました。

写真

代表取締役社長 秋山 幸男 様(左)
営業支援部 部長 吉濵 洋平 様(右)

ページトップに戻る