芙蓉リースグループの事業領域

芙蓉リースグループは、様々な設備の「リース」を中核とし、計測器やパソコンなど特定のモノを対象とした「レンタル」、航空機や不動産から中小企業や個人の皆さま向けの小口のものまでラインナップを揃えた「ファイナンス」、太陽光発電事業やESCO事業などの「環境・エネルギーソリューション」、財務や事務の課題解決を提案する「コンサル・ソリューション」など、幅広い分野に事業展開を行っています。
より専門性の高い商品や分野は、グループ会社が担っています。販売支援型のベンダーリースを中心としたシャープファイナンス、自動車リースに特化した芙蓉オートリース、ファクタリングを中心としたアクリーティブ、通信・公共料金の一括請求などのBPOサービスを展開するインボイス、熱帯魚水槽レンタル専業のアクア・アートなどのグループ会社が、芙蓉総合リースと、或いはグループ会社同士が連携しながら、専門的なサービスやノウハウをご提供いたします。

リース、割賦販売、不動産リース、ファイナンス、販売促進リース、ファクタリング、 オートリース、BPO、レンタル、投資/生命保険、その他サービス

ページトップへ